2005年7月26日 (火)

白州 尾白川渓谷

今日は10日前に行った白州の尾白川渓谷を紹介しま~す。7月17日のブログでは尾白の森名水公園について紹介しましたが、本命は尾白川渓谷のトレッキングでした。

尾白川渓谷は私の大好きな場所のひとつです。何が好きかっていうと、「俺たち探検隊」といった雰囲気。分かりやすくいうと、本当に大丈夫かなって感じの橋があちこちにかかっていたり、木の根っこを這うように登らないといけないところがあったり。結構危険で歩くのは大変だけど、すっごくきれいな川(透き通ってます)や滝が疲れを忘れさせてくれるので、また登りたいって気になりますよー。但し、滑りやすいのでトレッキングシューズは必須です。お陰で最初に行った時はきれいな滝に夢中でなかなかその場から離れられなくって、時間がかかりました。。。DSC03059-2

その日は前日の雨のため、残念ながら渓谷道(川のほとり)は通行止めで歩けず登山道から登ったのですが、神蛇滝や不動滝に行き着いたときは本当に癒される~って感じました。これが気持ちいいんです。今回は時期ではないDSC03071-2 ので見ることはできなかったのですが、5月頃行くと、神蛇滝の周りには「れんげつつじ」が咲いていて、滝と「れんげつつじ」のコラボレーションは本当にきれいなんですよ~。「れんげつつじ」は咲いてませんでしたが、登山道にもきれいな花が咲いてました。

DSC03078-2 不動滝は私達の最終目的地なんですが、大きな岩があるのでそこで寝っころがったり、ち ょ~リラックスできます。マイナスイオンのおかげかな??運のよいことにその日は滝の辺りにほとんど人はいなかったし。って人がたくさんいるのは見たことないな?

今回は往復、休憩も含めて4時間くらいでした。また行きたいな~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)