« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月24日 (火)

ナスの一番果

先週末はかなり暑い日が続いたお陰か、桃太郎トマトやキュウリがものすごい勢いで大きDsc03471 Dsc03469 くなっていました。今まで成長がものすごく遅かっただけにビックリ。

Dsc03467 ナスの実も少しずつ大きくなり始めています。ナスの一番果は形が悪く株に負担をかけるので早めに取り除いたほうがいいそうです。

もう少し大きくなったら収穫しようと思っています。他の花もどんどん咲き始めていて収穫が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月19日 (木)

Monterey Bay Aquarium

かなり前で5月の話になりますが、、Monterey Bay Aquarium(モントレー水族館)に行ってきました。

11時頃、水族館に到着したらチケットを買う人が長蛇の列で並んでいました(月曜日はメモリアルデーで連休だったからでしょうか!?)。こんなに沢山の人がいるとは思っていなかったので、ちょっとビックリ。1時間くらいは待つかなと覚悟していたけど思った以上に進みが速く20分くらいで入れました。

Dsc03279 丁度Kelp Forest Feeding(11:30, 16:00)の時間だったので、それを見ました。でも既にかなりの人がいてダイバーはよく見えませんでした。終わりの頃に前の人がいなくなったので少しずつ前に出ることができ、小さな窓に近づくことができました。殿が覗いていると、ダイバーが手を振ってくれました。

その後は海沿いのベンチで殿のお昼。最近は自分でオニギリをDsc03281 食べるようになりました(塩なしですが、大好きです)。天気はよくなかったですが、ベンチもたくさんあってとても気持ちよかったです。

その後は水槽に近づきすぎたせいか、常に魚を見ようとせず抱っこ状態だった殿・・・coldsweats01この前、図書館にいた熱帯魚を指差して、じっと見ていたからそろそろ水族館に行ってもいい時期かなと思ったんだけどな。あまりに色々な魚を見てビックリしたのかしら。

Dsc03310 スプラッシュゾーンでは、ヒトデなどの生物を直接手で触ることができます。これも、もちろん怖がって触れなかった殿・・・。




ラッコの餌付けショーは30分前から並び、殿を抱っこしたまましゃがんでいたのでかなり疲Dsc03329れました。ラッコは投げられたホタテ(?) を上手にキャッチし、食べていました。



ペンギンも近くで見られ、可愛かったなぁ。お互い見つめ合うペンDsc03340ギンと殿。

日本の水族館のようにショーはたいしたことがないけど、余裕で3時間は楽しめるほどの広さでした。子供が遊べるような遊具やエリアもあり、もう少し大きくなればもっと長く遊べそうです。

水族館内のレストランは激混みなので、持って行くか、近くのFisherman's Walfやお店で食べたほうがいいかも。

ベビーカーを持っていったけど、全然乗らなかったのでいらなかったなぁ。今度行くときはもう必要ないなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月18日 (水)

自家製梅酒

梅酒作りはジャム作りに比べてそれほど手間ではないのですが、材料や梅酒を入れる瓶を探すのにかなり走り回りましたrvcar

氷砂糖は日系スーパーのMITSUWAに売っていたのですが、ホワイトリカーや瓶が見つからず・・・。MITSUWAには青梅も氷砂糖も売っているのに何を作るためなんでしょう・・・?それとも売り切れてしまったとか、よく分かりませんが、もう一つの日系スーパーNIJIYAにも売っていませんでした。もちろんSafewayとかドラッグストアとかお酒を置いてるお店にもなく。

ホワイトリカーは結局見つからなかったので、実験的に焼酎とラムでつけてみました。 Dsc03455

瓶は売ってそうな店を探して回ったけど、適当な瓶が見つからず。途中で瓶をひっくり返したりする必要があるそうなので、密閉瓶を探したのですが意外にないんですね。意外にTARGETとかにあるかもと思って行ったら、これなら大丈夫かなと見つけた瓶をとりあえず買って、ためしに水を入れて逆さまにしたら見事に水が漏れましたcrying

その後、ようやくSur la tableでちょっと小さめだけど、1.5ℓと2.0ℓの瓶(本当は2.0ℓの瓶だけでよかったのですが、2つしか在庫がなく)を買うことができました。

梅酒はへたを取る作業が面倒なくらいであとは材料を瓶に入れておくだけ。へたを取る作業も慣れてくると意外に簡単に取れて、スポッと取れるのでかなり気持ちよかったです。

Dsc03454 左がラム、右が焼酎でつけたものです。焼酎は2日前くらいにつけたので氷砂糖はとけちゃってます。半年後くらいには飲めるようになると思いますが、それまで待ちきれません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月17日 (火)

自家製梅ジャム

ここ2週間くらい、我が家の週末は主に庭の梅を何とかしようと過ごしておりました・・・。

4月頃からあまり大きさも色も変わらず、恐らく梅かなと推測し、収穫することにしました。Dsc03440最近少し黄色くなり始めたものも。

収穫は旦那にお任せしてましたが、上のほうの実はまだ残っているにもかかわらず今年は終わりとのこと・・・。流石に収穫することに疲れたみたい。脚立をHOME DEPOTで探したけどなかったそう(よく探したらあるのかもしれないけど)。

ジャムはそれぞれ1Kgの梅で旦那1回、私は2回作り、大量に出来ました・・・。

梅はペクチンが含まれているので、クエン酸とかレモン汁とかトロミをつけるための材料がいらないそうです。

同じようにつくったようでも、それぞれ色、味が違ってました。

私は1回目、レシピ通りに梅の種(核の部分のみ)も入れてみたのですが、思ったよりインパクトがなく、梅の種を割るのに一苦労したので、2回目は入れませんでした。金鎚で叩いて駄目だったので、種を天日干しして乾かしてみたけど駄目、ペンチで何とか割れるという感じでした。でも核まで潰れてしまったりでうまく割れませんでしたsad

そして1回目は梅を茹でる時間が少なかったせいか、種を取り除くときかなり苦労しました。梅ってこんなに固いのと思うくらい、実が種から取り外せないんです。2回目は実が柔らかくなっていて、1回目よりかなりスムーズに出来ました。2回目は慣れてきたせいか、全工程が順調で、出来も若干よかったです。

Dsc03446 手前が1回目、奥が2回目。写真では分からないけど1回目は緑っぽく、2回目は黄色っぽく仕上がりました。梅自身の色が違ったのか、煮る時間が違ったせいか、1回目のほうが果肉が結構残ってよかったけど、核はいらなかったかなという感じ。1回目も砂糖は少なめで作ったんだけど、2回目はもっと減らしてみました。

お陰で最近は毎朝パンには梅ジャムばかり・・・。そろそろ休憩したいですcoldsweats01

その他は、梅酒も造る予定。梅干も作れるといいんだけど、手間がかかりそうなので止めておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月10日 (火)

ナスもう一つの一番花!

今朝、もう一本の苗からもナスの一番花が開花していました。

Dsc03434 花は小さい感じだけどパッと開いて、理想的な形。めしべ(緑の部分)がおしべ(黄色の部分)より前に出ていたし。これは肥料が十分な証拠だそうです。

反対にめしべがおしべより中に入っているのは肥料切れだそう。

肥料切れかどうか確認できるのでいいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 8日 (日)

ナスの開花

3日前からナスの花がこんな状態・・・。

Dsc03430 もっとパッと開くのを想像していたのに、少々開ききれない様子のナス。でもようやく開花したことに嬉しいのは間違いない。

桃太郎トマトもポットからプランターに引越しさせました。ポDsc03428 ットは土に溶けるタイプのものらしいので、ポットのまま土の中へ埋めました。これからは好きなだけ大きくなってね。

ミニトマトのワキ枝もかいて、これで実も日光を沢山あびて美味しくなれるかなnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 3日 (火)

ミニトマト、ナスの結束

今日はミニトマトとナスの支柱立てと結束を行いました。

支柱を根から少し離れたところに立てて、結束用の針金で茎と支柱を8の字形に結びました。

Dsc03414ミニトマトはかなり茎が太く結束しなくても大丈夫そうなくらい丈夫だったのですが、横に伸び放題で、ナスの日当たりを悪くしていたので、横に伸びた茎を上にもっていくため、ミニトマトも結束しました。

庭で殿を遊ばせながら作業していると、殿はいたずらばかり。立てた支柱を抜いたり、ミ ニトマトの実を取ろうとしたり・・・。赤くなるとそのまま食べてしまいそう。一人で作業するよりかなり時間がかかりますが、無事終了。

これで、かなりスッキリしましたhappy01でもミニトマトはもっとワキ枝をかこうと思っています。

ナスはもうすぐで開花しそうです。あまりに花が咲かないので、先週末に肥料をナスの根Dsc03400 元にまいたばかりでした。ナスは肥料をよく吸収するので、肥料切れに気をつけないといけないそうです。実は一番花は開花する前に落下してしまいましたが、次の花は無事開花してくれるといいなと思います。日当たりもいまいちだったのでプランターの位置も移動してみました。

Dsc03408トマトも大きいものは直径2cmくらい、沢山の実がつき始めました。順調です。

キュウリの苗の成長があまりよくないので、先週末ポットからプラDsc03413 ンターに引越し、肥料もまきました。苗は小さいけど意外にもポットには根が張っていたみたい。大きくなれなかったのかもしれません。種はそのままプランターに蒔いたほうがよかったのかも。

桃太郎トマトの苗も成長が遅く、土をようやく今日買ってきたので、今週末プランターに引越しさせようと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »