« すべり台(16ヶ月) | トップページ | Pillsburyのビスケット »

2008年3月28日 (金)

気をつけないと

今日はSan Joseにある図書館へ日本語のStory Timeに行ってきました。本当は3~5歳の子対象なのですが、小さい子もいるよというのを聞いて、行き始めました。

いつも通り、絵本を読んでくれたり、手遊びしたりとしていたのですが、一瞬外が騒がしくなりました。

暫くして、警察官が2人入ってきました。辺りはシーンとして、かなりの緊迫感coldsweats02

私は何が起こっているのかよく分からなかったのですが、隣の人が「後ろに怪しい人がいるから気をつけて」と小声で教えてくれました。かなりの鈍感者・・・。

チラッと後ろを見ると確かにしゃがみ込んだ男性が。

その男性は何も抵抗することなく警察官に取り押さえられましたが、発砲とか何もなくて本当によかったです。後から考えたら怖いですね。

その時は警察官がいることの方が緊迫感が走ってた私・・・coldsweats01

今朝、San Joseで最近アジア人女性がひったくりなど色々被害にあっているというニュースを丁度見たばかりで、気をつけないとねと言ってたところだったので、本当にビックリwobbly

アメリカ生活を始めてからは、戸締りとか、周囲とかを日本より気をつけてきたつもりだったけど、あまり人を疑うということは考えたことがなかった。結構知らない人でも挨拶するし、こういうところは日本も真似しないとと思っていたけど。

こちらでは不審者がいると取り合えず直ぐに通報されるそう。施設やお店の存続に関わり、何かあってからでは遅いらしい。

その後は怪しそうな人を見る度に「この人怪しいかも・・・」と思うようになりました。ちょっと警戒し過ぎなのかもしれませんが、これくらいが丁度いいのかもしれませんね。

|

« すべり台(16ヶ月) | トップページ | Pillsburyのビスケット »

コメント

<Mの母さん>
つかまった理由はよく分からないのですが、つかまった後、図書館の外でかなり長い間事情聴取みたいなのを受けてました。その場でやるんですね…。

皆が銃を持っているわけではないけど、やっぱり発砲は日本よりあり得ることなので怖いですね。

投稿: かぼちゃん | 2008年3月31日 (月) 21時34分

結局、なんでつかまったんでしょうかね??

銃社会、こわいですよね。

発砲とかあったら、こわいですよね・・・。

投稿: Mの母 | 2008年3月31日 (月) 04時25分

<えりぷ~。さん>
滅多にあることではないけど、本当に気をつけなきゃと再認識させられるいい機会だったかも。
本当に何もなくてよかったよ。

投稿: かぼちゃん | 2008年3月31日 (月) 00時18分

こわい~~~thunder
読んでてゾクゾクってしちゃったwobbly
ほんと気をつけてねー!
かぼちゃんさんは優しくて
人を疑うことを知らないタイプだから心配sweat02
それがいいところなんだけれどねっthink

投稿: えりぷ~。 | 2008年3月28日 (金) 22時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103263/40676298

この記事へのトラックバック一覧です: 気をつけないと:

« すべり台(16ヶ月) | トップページ | Pillsburyのビスケット »