« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月18日 (月)

1ヶ月健診(第5週)

明日は殿が生まれてから丁度1ヶ月!今日は1ヶ月健診に行ってきました。

まずは殿の結果から・・・

  • 体重:4100g(出生時+1094g)→この日一番の気になる体重は順調に増えてました。夜は1~2回、母乳にミルクを足して、その他は母乳オンリーでもう少し様子をみてみよう。いつかは母乳オンリーにしたいんだけどなぁー。
  • 身長:55cm(出生時+5cm)
  • 黄疸なし
  • この時期の赤ちゃんへの注意点→窒息しないことだけは注意!
  • 自宅に帰った後の昼間と夜間それぞれの小児科を探しておくこと

私は久々に体重、血圧を計り、内診がありました。

体重は妊娠前まであと2kgというところまで戻ってました。でも妊娠前のズボンは入らず・・・、ちょっと大きいけどマタニティのズボンをはいていきました。そろそろ体形を戻すためにも産後の体操をしなくちゃね。せめて妊娠前のズボンははきたいっ!

血圧は一応正常範囲内だけど、出産前は最高血圧は大体100前後だった私にとっては出産後でかなり高くなった。特に何も注意されていないのであまり気にしなくてもいいのかも。

最近の殿は機嫌が悪くて泣いてることが多いので、どうなることかと心配してましたが、助産師さんにも「大人しいねー」と言われるほどご機嫌で目もパッチリでした。車の中でもスヤスヤ。私も母もビックリするくらい、ご機嫌でした。帰宅してからはいつもの調子でしたが。。。自宅に帰る時も今日みたいにご機嫌でいてくれるといいなぁー。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2006年12月10日 (日)

泣き止ませ対策!?(第4週)

我が家の殿は最近、眠いけど眠れない時に泣くという技を見につけました(T_T)その時、抱っこしないと眠れないらしく、眠ったと思って布団に下ろすとまた泣く始末・・・。

暫く抱っこしないと段々と声がかれるくらいに声を張り上げます。

Dsc00542 最近、こういった時に泣き止ませるのにいいものを見つけました。初めてのひよこクラブに入っていたラトル(写真左)とひよこクラブの11月号の付録だったカシャカシャパペット(写真右)です。

正しくは完全に泣き止むわけではなく、暫くの間泣き止むといった感じですが・・・。うまくいけばそのまま寝てくれることもありました。

ラトルは振ると鈴が鳴るので、これを耳元で鳴らします。パペットは、クシャクシャするとカシャカシャとビニールをクシャクシャしたような音がなるので、これを耳元でひたすら聞かせます(そのため、パペットはクシャクシャです・・・)。不思議とぴたっと泣き止むんです。でもどれくらいの間、静かになるかはその時の機嫌次第です・・・。

そして旦那がもう一つ発見!?殿が泣き始めると負けないくらいの声で旦那が泣きまねをするんです。するとその度に泣き止んでしまいました。暫くするとまた殿は泣き始めるので、また旦那が泣きまね。。。それを繰り返している光景に私は思わず笑ってしまいました。

どの音でも泣き止むわけではないので、一応効果があるのかなと思います。

目はまだあまり見えてないみたいだけど、耳はしっかりと聞こえているんだーって実感できる今日この頃です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月 2日 (土)

1週間健診(第2週)

今日は殿の1週間健診でした。

退院から1週間ぶりの外出ですが、流石にもう12月。外は本当に寒いですね。

初めて帽子をかぶせてみたら、やっぱり帽子がでかい(^^;)傾いてました。

健診の結果は、特に問題もなく順調とのこと。

  • 体重:3500gに。→一瞬すごく増えたとビックリしたけどこの調子でと言われたので、今の授乳ペースのまま頑張ろうと思う。
  • 大泉門は閉じてきている
  • 水っぽい便は母乳が増えてきている証拠らしい→最近は産まれた頃に比べて量が少なく、おむつを換える度に液体に近い便が出ていたので気になっていたけど母乳が増えてきたと分かって嬉しい。これまでは母乳+ミルクで授乳していたんだけど、ミルクを飲まないことが多くなったので、試験的に昼間はいつでも欲しがった時に苦なくあげられるので母乳のみ、夜中は母乳+ミルクにし始めていたところだった。

先生の健診中、殿がおしっこをピューと飛ばしてしまいました。先生は「あーっ」と慌てておむつで押さえてました。私もこんな時に話題を作らなくても・・・と焦ってしまいましたが、実はおむつ換えの時によく飛ばされてます。先生、ごめんなさい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »