« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月28日 (木)

いんげん 収穫!

いんげん、ようやく初収穫です!

Dsc00361 大きさは10cm近くあるのでまずまずの大きさです。今年はいんげんの収穫諦めていただけにちょっと嬉しい。

いんげんレシピといえば、胡麻和えとか思いつくけど、5本じゃなぁー。。。これじゃあ、煮物の飾りくらいにしかならない。。。

2, 3日待てば、また収穫できそうだけど、とてもいんげんメインの料理にはなりそうにありません。

少しずつ食べることにします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月27日 (水)

歯は大切!

今日は最後の母親学級だった。

今日は歯医者さんに口腔チェックをしてもらった。妊娠前(1年半くらい前)に虫歯が見つかって、暫く歯医者に通って治療したけど歯医者さんにチェックしてもらうのはそれ以来。。。

虫歯があった場合、治療は妊娠5ヶ月から7ヶ月の間(中期)にやらないといけないみたい。私は9ヶ月になってしまったから、今見つかっても困るんだけど。。。母親学級はもうちょっと早めに行っておけばよかったなぁーと後悔。

でも、幸いにも虫歯はなくて、歯は丈夫で綺麗と誉められた!よかったー。1年半前の治療の時、虫歯になり易い親知らずは4本全部抜くことになったし、治療は結構痛かったので、それ以来歯磨きは気をつけていたのがよかったのかも。

口腔チェックの後、「プラークテスト」というのを行った。「プラークテスター」という液状の赤チンみたいなやつを綿棒につけて、それを歯につける。軽く口をすすいで、歯にピンク色が残ったところが歯が汚れていて、自分の磨き残しやすい所という証拠。残っているとちょっと恥ずかしい。

思ったよりは汚れてなかったけど、歯と歯の間や歯と歯茎の間はピンクに染まっていた。その後、そのピンクを落とすために歯を磨いたんだけど、ショックだったのは前歯の1箇所のピンクがなかなか落ちなかったこと。前歯なのに、結構磨けてないんだなぁと反省。あと、右側の歯にピンクが斑に残っていた。右利きなのでどうしても右側は磨き残しが多いみたい。。。ピンクを落とすことを体験して、歯磨きって以外に時間がかかるし、時間をかけてもちゃんと磨けてない部分ってあるんだなぁーと実感。いい経験ができた。

粒状のプラークテスターをもらったので時間のある時に旦那とやってみようと思う。両親が虫歯だと子供も虫歯になり易いし、早産(これは初耳だった)にもなり易いらしい。

プラークテスターをちょっと調べてみた。液状のものや綿棒、粒状など色々あるみたい。偶にはやってみたほうがいいかも。

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2006年9月26日 (火)

ヴィエノワーズ

今日はパン教室で「ヴィエノワーズ」というパンを作った。

今日は、プロセスチーズの入った「ヴィエノワーズ」だったけど、お店によって色々違うみたい。一般的には、クープが入ったウィーン風のパンのことを言うみたい。

Dsc00356

成形は、前回作ったオニオンパンと似ていて復習になりました。分割数やクープの入れ方、生地を巻くとことか。

焼き色がとっても綺麗でした。本当は長細いパンなのですが、カットしてみました。真ん中にチーズが巻かれているの。

味見してみると、やっぱりパンにチーズの組み合わせは最高!といつも思う。生地もちょ っと甘く感じる。これにワインがあったらもっと最高!?かもね(当分の間はお預けです)。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

よもぎ食パン

昨日、ホームベーカリーで「よもぎ食パン」を作ってみました。

Dsc00352 よもぎを使う時は、いつもパン生地であんこを包んで「よもぎあんパン」を作るのが定番なのですが、今回はちょっと強引かな(ただ、包むのが面倒だっただけなんだけど)と思いながらも生地にあんこを練りこんでみました。

ホームベーカリーって何て便利なんだろー!

あんこが練りこまれているのは見た目では分からないけど、焼いた後、あんこはちょっと香ばしくなって、ほんのり甘くて意外にヒットでした。あんパンほど甘くないので、朝食にもいけました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月20日 (水)

いんげんの実

今朝、いんげんの実がふくらんでいるのを発見!

Dsc00347 昨日は「これは、もしや実?」というくらい小さかったんだけど、今朝はどこから見ても実の状態だった。

種まきの時期から考えると遅すぎる結実だけど、ようやく実がなって嬉しくなった。3つの実ができているの、分かるかしら??

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年9月19日 (火)

オニオンブレッド

今日はパン教室でオニオンブレッドを作ってきました。

粉の量がいつもより多かったので捏ねるのが結構大変でした。

生の玉ねぎを生地に巻き込むのですが、生の玉ねぎは結構匂いがきついっす。。。焼く前は本当に美味しいのかしら??と疑問に思ってましたが、焼いているうちに段々玉ねぎの甘いいい香りがしてきました。

Dsc00344 焼きあがった時には「で、でかい。。。」と思わずビッグサイズのパンに驚いてしまいましたが、本当に美味しそうな香りになってました。

玉ねぎもあま~くなっていて、ふんわりパンでとっても美味しかったです。白い生地の中にポツポツ塊のようなものが見えているのが玉ねぎです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月18日 (月)

シフォンケーキ(マンゴークリーム)

シフォンケーキを作ってみました。

以前はキウイソースで失敗したので、今回はちゃんと忘れず生クリームを買ってきましたよ~。

Dsc00341 シフォンケーキの出来上がりはまずまず。ただ前回同様、表面がどうしても焦げてしまう。焼き時間が長いわけではないので、アルミホイルか何かで焦げ過ぎないように工夫が必要かも→我が家のオーブン。

クリームは上出来。今回は生クリーム、マーマレード、プレーンヨーグルト、マンゴー、オレンジジュース少々を使いました。マンゴーは美味しいですね。今年の夏はケーキ屋さんに売ってるマンゴープリンとか、マンゴーゼリーとか何かとマンゴーが入ってるものにはまってしました。

今回もペロリと食べてしまいました。食べ終わった後、お腹の中のBabyがいつも以上にグニャグニャと動いてました。甘いもの好きの子なのかしら???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月17日 (日)

いんげんの花

6月に蒔いたつるなしいんげん。

半分の苗はすっかり枯れてしまって、残りの半分の苗も偶に蕾らしいものは見られていたのですが、実はならずの繰り返し。

でも、ここ最近蕾が増えて花が咲き始めました。時期ももう遅いのであまり期待はできないのですが、もう暫く見守ってみようと思います。

Dsc00336 昨日の状態。

小くて白いぷっくりとしたお花が咲きました。

Dsc00339 今日の状態。ちょっと花が増えてます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月14日 (木)

サツマイモプリン

秋なので、サツマイモプリンを作ってみました。

参考にしたページはこちら

Dsc00335 出来上がりはプリンというよりはスイートポテトという感じ。美味しかったけど、プリンと呼ぶには、サツマイモがもう少し少なくてもいいと思った(何かあずきプリンを作った時もそうだったなぁ)。レシピでは350~400gと書かれているけど、私は約350gのサツマイモを使った。

焼く前に、ちょっと味見(^^)これだけでもカスタードクリームみたいで、結構おいしかった。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年9月13日 (水)

北海道旅行(知床編)

北海道旅行の3日目は一番楽しみにしていた知床観光船に乗りました。

前日は大波のため船が出なかったということで当日は船が出るかドキドキしていたけど、絶好のお天気に恵まれました。お天気に恵まれるなんて私達にとってはすごく珍しいこと。

観光船には知床岬コース(3時間半)と硫黄山コースの2種類があります。知床岬コースは、知床半島の先端まで行けるコース、硫黄山は硫黄山の辺り(知床岬コースの丁度中間くらいで折り返す)まで行けるコースです。私達は知床岬コースを選びました。後から実感したのですが、硫黄コースだとちょっと物足りない(知床岬見れないし)気がしたので知床岬コースを選んで正解でした。

ちょっと早いかなと思いながら、出発の30分以上前に港に到着したのですが、駐車場に止めるのであれば、それくらいDsc00235 早く着いていたほうがよいです。30分をきってしまうと、駐車場におけない車であふれていました。お陰で港近くの展望台?にも登って広大なオホーツク海を眺めることができました。但し、かなり急な階段を登るので覚悟が必要です。

観光船に乗って、まずは室内の席にゆっくり座っていました。やっぱり室内だと視野が狭いので、知床岬の直前で甲板に出ました。皆はまだ陸側の景色を楽しんでる様子。折り返し地点まで私達は帰りに陸側になるはずの海側でオホーツク海の広大な海を眺めていました。

すると、遠くに数匹のイルカの群れが見えました!!写真にはうまく撮れなかったけど一番見える場所を確保できていてラッキーでした。船内放送でもイルカが見えますっていうのが流れました。

知床峠まで行き着くと、よいお天気のお陰で国後島も見えました。Dsc00245_1

写真で分かるかな??

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ここからは帰りの風景です。

Dsc00250 ← まずは「カシュニの滝」。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

途中漁船がたくさん漁をしているのが見られました。Dsc00256 すごい船の数です。

------------------------------------>

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Dsc00261

← 知床連山。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

カムイワッカの滝。 ---------------------------------------->Dsc00259

今回私達は観光船に乗ったのですが、妊婦でなければ「ゴジラ」という小さな船で知床クルーズをしたかったなと思います。

小さな船なので小回りがきいて陸にかなり近づけるし、イルカが見えた時には、イルカの近くまで船を寄せていたのでかなり迫力のあるクルーズが楽しめるのではないかと思います。

観光船の次は知床五胡を歩きました。最初は二湖で引き返すお手軽コースにしようと思っていたのですが、旦那は熊避けの鈴を買って気分が乗ってきたようで、折角来たので、五胡まで回るじっくりコースを歩くことにしました。時間的には90分と書かれていたのですが、そんなに急がなくても1時間ちょっとで回ることができました。

ヒグマの爪跡も見れたし、三湖まで行くと人がぐっと少なくなるのでじっくり静かな景色を楽しむことができました。全部の湖を回ってよかったなぁと思いました。

Dsc00274 二湖。5つの湖の中では最も大きい湖です。

後ろには知床連山も見えます。

ようやくたどり着いた五湖。景色が湖に写ってきれいでした。Dsc00287

ホテルに戻って、今度は歩いて夕日台に向かいました。夕日台に向かう途中、鹿を発Dsc00296 見!知床では、至るところで鹿をよく見ることができました。

日が沈む20分前に夕日台に到着(日の沈む時間や見頃の時間はホテルに書かれていました)。その頃には人がほとんどいなかったのに、10分前になると、後ろにはたくさんの人だかり。

Dsc00307 着いた時は上のほうにあった太陽もあっという間に落ちていくのが分かりました。天気がいい時の夕焼けもきれいですが、夕焼けはもう少し雲がある時のほうが綺麗ですね。でも、本当に夕焼けきれいでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月12日 (火)

ココショコラ

今日はパン教室で「ココショコラ」を作りました。

Dsc00332 ココアとチョコの混ざったパンです。

チョコを生地に混ぜ込む時にボロボロこぼれるし、チョコが手の温度で溶けちゃってこねるのが難しかったけど、おいしかった~。形と大きさがコロコロした感じで可愛いいのでついパクパクいってしまいます。

ココアの苦味とチョコの甘さがとってもよくあってます。仕上げに粉砂糖をまぶしたら、ほんのり甘くなりました。粉砂糖がなくてもおいしかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月11日 (月)

北海道旅行(富良野~知床ドライブ)

2日目は富良野から十勝、阿寒湖、摩周湖の辺りを経由して知床のホテルに向かいました。

十勝はお菓子で有名らしいです。六花亭が有名だったり、大判焼きのお店など色々あってどこで寄り道するか迷いましたが、柳月のスイートピア・ガーデンというところに寄り道することにしました。

お土産を見たり、その場で食べられる場所もある(無料のコーヒーもあります)ので思ったより長居してしまいました。ケーキも結構安いので、思わずケーキやプリン、アイスなど色々食べてしまいました。

工場見学もしてみました。結構、生地が一瞬で焼けたり、一体どういう仕組みなんだろうって興味深々にみてしまいました。

次に急いで阿寒湖へ向かいました。阿寒湖はまりもで有名。

Dsc00212そんなに長居する予定はなかったのですが、散歩道があったので結局周辺をぐるっと歩いてしまいました。散歩中に少しですが、秋を見つけました。

硫黄がボコボコ湧き出しているエリアもあります。

Dsc00226 次に摩周湖へ。

霧の摩周湖と呼ばれていますが、この日はよいお天気に恵まれ、真ん中の小さな島までくっきりと見えました。

Dsc00229 摩周湖の展望台から逆を向くと、摩周湖も見えました。

摩周湖の周りには阿寒湖のように観光地といった感じではありませんが、とっても綺麗で広大な風景が楽しめます。

摩周湖では既に日が暮れそうでした。急いで知床まで向かわなければ!

オホーツク海の海が見えた時には既に真っ暗で海が見えなかったのですが、約10時間色々な所を寄り道しながら北海道の広大さを改めて実感した長ドライブ、楽しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 8日 (金)

牛乳プリン

Dsc00329 牛乳が余っていたので、牛乳プリンを作ってみました。

参考にしたレシピはこちら

砂糖は大さじ3→2に減らしてみたけど、牛乳の甘さが感じられて丁度いい感じだった。カラメル代わりにメープルシロップをかけようと思ってたけど、かけるの忘れてしまいました。。。

材料も少なくて、簡単なので牛乳が余ってるときには便利なレシピです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 7日 (木)

イエロートマト 最後の収穫

昨日、イエロートマトの最後の収穫をしました。

Dsc00327 今年はどうもはじけてしまったものが多くて、これ以上育てるのは諦めようと思って残ってる実を全部収穫することにした。

イエロートマトの味は想像していたより甘いという感じではなかったけど、先日の宿泊したホテルでもイエロートマトが出て、色も味も家で収穫したトマトと同じような感じだったので、こんなものなのかなぁーと納得した。

私は赤いトマトのほうが甘くて美味しいなぁと思う。

いんげんは全然実がつく様子がないので、今年の夏野菜はこれで終わりかな~??何だか今年の夏の収穫はいまいちだったなぁー。来年も頑張ろう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月 5日 (火)

北海道旅行(富良野編)

9月1日から3泊4日で北海道に旅行に行ってきました!

千歳空港から中標津空港までというハードなドライブ旅行です。一番の目的は知床なのですが、半月前に申し込んだ時には近くの空港の便が既に満席の状態。それで中継地点は富良野にして旅行することにしました。私が妊婦でなければ運転を交代しながらドライブできればよかったんだけど、ずーっと運転してくれた旦那には本当に感謝です。

今日は1日目の富良野の旅について書こうと思います。

まずレンタカーに乗って千歳から富良野に向かいました。どこに行っても道がまっすぐ(まっすぐ10Km進むなんて当たり前?)で景色は広大な畑です。信号もほとんどなく、車もほとんどいないので、ひたすらまっすぐ進むという感じです。いつもドライブするときはあまり窓はあけないのですが、流石に北海道ではほとんど窓をあけてドライブしました。ずーっと開けていると寒いくらいですが窓を開けていると眠気もやってこなくてとっても気持ちよかったです。

Dsc00187 富良野ではまず「ファーム冨田」に向かいました。さすがにラベンダーの季節は終わっていましたが、コスモスやサルビア、マリーゴールドなど秋の花が見られてきれいでした。ラベンダーのお花畑は見られませんでしたが、ラベンダーアイスはラベンダーの香りがして爽やかでした。

本当は「チーズ工房」でソフトクリームを食べたかったんだけど、ラベンダーアイスで満足Dsc00189 したので、今度は「麓郷の森」へ向かいました。「北の国から」のロケ地の一つです。緑に囲まれているので、天気がよくても日陰が多くてとっても涼しくて暑い夏を忘れさせてくれます。

Dsc00202 宿泊先の新富良野プリンスには小さなログハウス風のお店がたくさん並んでいるニンゲルハウスがあったので、夕方散歩がてらに見に行きました。夜はライトアップされてきれいですよ。「優しい時間」のロケ地もあって今は喫茶店としてあるので、入ってみようと思ったのですが、禁煙と喫煙が分かれてないと書かれていたので諦めました。

Dsc00203 新富良野プリンスの部屋にはてるてる坊主が置かれていました。このお陰か、お腹の子のお陰か、私達のこれまで旅行では天気に恵まれないことが多かったのですが、今回の旅行では珍しく絶好のお天気で旅行することができました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

ご出産おめでとうございます!

今朝、紀子さまが男児をご出産になられましたね。「部分前置胎盤」という不安な状態だったと思いますが、お子さまも紀子さまも順調ということで本当に喜ばしいニュースです。

実は私も妊娠8ヶ月に入りました。紀子さまのお子さまと同級生で、恐らく男の子だと思います(性別はお医者さんから恐らく「男の子」と言われているのですが、へその緒と重なっているので私もあまりピンときてません)。最近、未成年が起こす犯罪のニュースが多いので、もう少し安心して暮らせる世の中になって欲しいなぁと思います。

初期は流産とかしないでちゃんと育ってくれるかなぁということばかり気になっていましたが、中期に入ってからはあっという間に後期になってしまいました。初期の頃はずーっと風邪っぽかったり頭痛がするようないつもと少し体調が違うというくらいで、食べられないつわりはなかったので、嬉しいことにここまで体調は結構順調です。出産に近づくにつれて今度は出産の不安のほうが出てくるのかなぁと思います。

9月から産休をとったので、これから子育てブログの方向に向かいそうな気がしますが、今までの趣味のブログに子育てプラスのページにしたいなぁと思います。

今日は初めての母親教室があります。仕事もお休みなのでようやく準備ができそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »