« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005年5月31日 (火)

今朝も雨

DSC02893 昨日も今朝も雨で、そろそろ梅雨なんでしょうか?私は梅雨は蒸し暑いし、憂鬱な気分になるので嫌いだけど、植物にとっては恵みの雨なのかな~?

何だか、雨のせいかかぼちゃとプチトマトが一気に成長したような気がすDSC02892る。でも、ベランダで育てているので、直接雨があたるわけではないんだけど、雨が強いので少しベランダにも雨が入ってきてるみたい。プチトマトは20cmは超えたような気がする。込み合って生えてる感じが まだするので、また様子を見て、苗の選定をしなきゃいけんね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月28日 (土)

プチトマト間引き(2回目)

DSC02883 プチトマトが少々込み合って伸びてきたので、もう少し間引きをすることにした。5/26に撮った写真より少しはごみごみしてないでしょ。

今日ホームセンターに行ったら、既に実がついてるプチトマトが並んでいた。きゃ~、うちのプチトマトとは全然違うわ~。負けられないよ~。まだ早いけど、今日は支柱を買った。大きくなって早くこれを使える日が来るといいな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月25日 (水)

本日のプチトマト

DSC02871 今日のプチトマトの様子です。随分成長したでしょ~。着実に大きくなってるみたいで、毎朝どうかな~と我が家のプランターを眺めるのが楽しみです。kyokoさんのトマトは既に実がなってるみたいです。これにはびっくりしましたが、我が家のプチトマトも負けてられません。やっぱり成長遅いのかな~?ちょっぴり不安。。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年5月24日 (火)

本日のかぼちゃ

DSC02868 今日のかぼちゃです。本葉が3枚になって、結構大きくなってきた。2日前と比べるとかなり成長してる。次の楽しみはつるがのびてくることかな~?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月23日 (月)

揚げパンとカレーパン

bred 昨日は、パン教室に行って揚げパンとカレーパンを作ったよ~。今まで、パンってオーブンでしか焼いたことがなかったけど、初めて油で揚げるってことに挑戦。揚げ物って、家でやると揚げた後の油の処理に困るので、いつもフライパンを使って少なめの油でやってる。でも、揚げパンだと結構な量の油がいるから、どーすればいいんだろ~?捨てるしかないのかな~?

カレーパンは、とんかつ作るみたいに、小麦粉、卵、パン粉をつけて揚げる。手間はかかったけど、おいしかった~!!揚げたては特にうまいっ!でも、カロリー高いから食べすぎに注意せんとね~。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年5月22日 (日)

プチトマト間引き

今日は、プチトマトの間引きをやったよ~。

一箇所からたくさん芽が出てきてしまうのを一株にする作業で、子葉が残っていて、節間が短いのが良い苗だそうだ。でもな~、良い苗の選別って難しいよな~。折角、ここまで大きくなっとるのに~。間引く苗は、泣く泣くはさみでカットした。根から抜くと、残す苗の根を痛めてしまうそうだ。それでも、一箇所で一株ってのはなかなか難しくて、結局、苗の1/3くらいが残った。もう少し大きくなって、互いにくっつき始めたらまた間引きしようと思って。。。DSC02861残った苗よ、間引かれた苗のためにも大きく育ってね!

これは、間引き前。

DSC02865

これは、間引き後。やっぱり全部は抜けきれなかった。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月20日 (金)

函館(お土産編)

DSC02823 函館に行ったときに、会社の先輩にお土産を買ったのですが、それがユニークなんです。しかも、旦那とその先輩にぴったりのお土産だ(失礼ですが。。。)と思って選んだものです。無責任ながら、私はそれをお土産として買っただけで、自分では試してないんですが、ちょっとおもしろいでしょ~。ちゃんと、コースターもイカで作られてます。ビールはどんな味がするんでしょ~??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月18日 (水)

本日のプチトマト

DSC02854 プチトマトの経過というと、、、あちこちから結構芽が出てきた。成長は遅いほうだと思うけど、少しずつ大きくなってる。そろそろ間引きしなきゃ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年5月17日 (火)

かぼちゃ引越し

先週の日曜日、30cmくらいの深さのプランターと土を買ってきて、かぼちゃの苗をこれまでのプランターから買ってきたプランターにお引越ししたんだ~。かぼちゃは、30cm以上の深さのプランターが必要なんだって。

DSC02843 まだこんなに小さいのに根はかなり張ってました。根を切らないようにそ~っと土を掘り起こしてたら、「プチッ」、また「プチッ」って、かなり切れてる音を立ててました。。。「ああぁ~っ、、、やべっ、確実に切れてる音がする。」。旦那には、意外に気にしないんだねって言われた。。。私って結構、大胆!?だったりして。でも、これでかぼちゃの苗が駄目になってたらシャレにならんよ~。

無事?4つの苗をお引越しさせて、ふ~っ。かなり神経使って疲れた。

それと日曜は、私の最大の敵、虫がかぼちゃの葉っぱにくっついてるのを発見!とうとう現れたな、アブラムシだ~。あと、羽アリ?っぽいものもくっついてる。他には、名前はよく分からないけど、赤い小さな虫がちらほら。早速、牛乳を水で薄めたものを霧吹きで虫に攻撃した。虫は牛乳がかかると、窒息状態になるらしい。今のところ、虫の発生も落ち着いてる気がするので、効果はあったのかな??

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年5月15日 (日)

あんぱん

今日は、あんぱんをつくったよー。

パンの本にあんぱんのレシピがのっていたので、挑戦することに。パン教室に行ってるが、まだあんぱんは作ったことがなかったんだー。分量はパン教室で作るよりも粉の分量はかなり多めだったが、チャレンジ、チャレンジ!

anpan ということで作ってみました。やっぱりいつも作ってる分量より多いので、こねの時間はいつもよりかかっちゃったな~。さ~、1次発酵。膨らみもまずまず。分割、ベンチタイムまでは順調。そして、2次発酵!やってしまったぁぁぁ~。分量が多い場合には、1次発酵からは分量の半分を冷蔵庫で待ち状態にして別々に作るべきだったのね。。。レンジで発酵してるんですが、全部入りきらないじゃん!もちろん焼成のときも入るはずなかった。。。

でも出来上がりはまずまず。やっぱり焼きたてはおいしい!これが楽しみで作るのよねぇ~。残りは明日食べることにしよう~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月14日 (土)

函館(ドライブ編)

今日は、函館~江差~松前~函館といったルートのドライブについて紹介しま~す。

ドライブは全く予定していなかったのですが、3日目は天気予報で雨となっていたんで、急遽レンタカーでドライブすることに。私たちはドライブをすることにしましたが、函館で雨が降ったら他に何をすればいいんでしょうね~??ってところが一番困ってしまいました。

DSC02770函館から江差までは、山を超えていく感じです。雪もまだ残ってました。コンビニはほとんどないと思っていたほうがいいでしょう。何か用意しておく必要があれば、函館で用意しておくことをお勧めします。江差に着くと、一気に海が見渡せます。江差では、「開陽丸青少年センター」を見学しました。開陽丸は函館戦争で旧幕府軍の旗艦として使われたのですが、暴風雨のため江差沖で沈没してしまった船です。左の写真は復元された開陽丸で、船内には遺物などが展示されています。結構、おもしろいものが色々あります。私が一番うけたのは、ハンモDSC02767ックの上に人形が横になっていて、「寝ています おこさないでください」という注意書きです。人形はちょっとリアルです。。。でも、当時実際にこうやって寝てたんだなぁと想像されます。甲板にも出ることができます。甲板は結構広くて眺めもよかったよー。

江差からはずーっと海沿いです。本当にずーっと海なんですが、全然あきません。残念ながら暴風雨だったのですが、これが晴れるともっときれいな景色と爽快なドライブが楽しめるんでしょうね~。

津軽海峡沿いを走るので、海を見ながらこんな広い海の下を鉄道が走ってるんだ~、すごい!と思DSC02772いながら青函トンネルの入り口を探してました。流石に海底駅は分かりませんが、地下から地上に出る最初の地点で何と貨物列車を見ることができました。それが見れるかとずーっと楽しみにしていたので、これだ~と思った瞬間、一生懸命写真に撮ろうとしましたが、大雨と手ぶれ(興奮ぎみのため)でうまく撮れませんでした。地下から地上に出る最初の駅は、知内(しりうち)という駅なんですが、その前には道の駅があったので、休憩することに。といっても、何もありません。。。DSC02813 知内は、北島三郎の故郷だそうです。と、大きく書かれてました。

最後にトラピスト修道院を外から見て、函館に戻りました。修道院は厳格な雰囲気があり ました。周りは本当に静かです。

このドライブでは改めて北海道はでか~ぃと感じました。このルートは、北海道の南のほうがブーツ型とイメージすると、函館はブーツのかかと、江差は足首の前側、松前はつま先といった位置にある場所です。ほんと北海道の一部ですが、朝から夕方までほぼ走り続けてやっと函館に戻ったという感じです。大雨、大風だったからかもしれないけど、海沿いの道路は車がほとんど走ってないのでなかなか経験できない快適ドラ イブでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月12日 (木)

函館(大沼公園編)

函館旅行の2日目に大沼公園に行きました。

SL函館大沼号が1日1回運行されていることを知ったので、行きはそれに乗って大沼へ行くことにしました。SL函館大沼号は全席指定で、2005年には4月29日~5月8日の毎日と7月16日~8月21日の土日祝日に運行されるようです。

DSC02713 出発前には、運転席で写真を撮ることができたりと色々なサービスがあって思い出になるよ~。ちょっと早めに行って、SLと記念写真をとるのもいいんではないでしょうか?私達もしっかり撮っちゃいました。席は、4人掛けのボックス席で真ん中にテーブルがあります。ちょっと優雅な気分になります。お弁当を広げて食べるのもいいかなと思います。函館から大沼に行くまでには、窓の外に見えるSLの煙と北海道の広大な土地を眺めて全然飽きませんでしたよー。駅に止まる度に車掌さんがベルを鳴らしながら歩いてきます。

大沼についたぞー!大沼では、まず島巡りをしました。島と言っても湖の中に小さな島がたDSC02724 くさんあり、島の小さな橋があって、島巡りができるんです。とても気持ちのよい散歩といった感じです。

その後、自転車をレンタルして大沼の周りをサイクリングすることに。大沼の周りには約12kmのサイクリングコースがあるので、そこをぐる~っとしてきました。結構、いい運動です。でも、きれいな景色を眺めながら走るので、それほど疲れませんよー。

大沼1周して、もう少し走りたいなと思ったので、小沼のほうも走ることにしました。しかし、小沼のほうは道も狭く、車も結構走るので、じゃり道を走るしかありませんでした。自転車だと滑るし、早々に引き上げることにしました。

帰りは、大沼だんごを買って帰りました。大沼公園駅前にある「沼の家」というお店に売ってdango ます。「あん・しょうゆ」、「ごま・しょうゆ」の2種類があります。賞味期限は買ったその日なので、お土産にはできませんが、これも大沼に行った人だけの特権でしょう。「しょうゆ」のほうは小沼、「あん」や「ごま」のほうは大沼を表し、その中のだんごは大沼・小沼に浮かぶ島を表しているそうです。なかなか深い意味があるのね。2種類買い、帰りの電車の中ではそれを食べながら帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月11日 (水)

函館(朝市編)

今日は、函館の朝市についてレポートしま~す。

DSC02591まず函館に到着した朝、早速朝市で朝食を食べたんだけど、「ウニ~」はどうしても食べたいじゃん。更に「カニ~」も食べたくて。でも何故かそういった組み合わせはないんだよね~。探し回ったところ、「ウニ」、「イクラ」、「カニ」、「ホタテ」、「エビ」の中から3つ好きなものを選んでのせてくれる三色丼というメニューのあるお店があったので、そこで食べることに。私は、「ウニ」、「カニ」、「ホタテ」を選びました。早速「うに~」を一口。とろける~。「うに」ってこんなに甘かったっけと思うほど甘いんです。そこらへんのスーパーで買う「ウニ」とはかなり違います。食感はまるで卵の黄身みたい。ちょーおいし~!いきなり感動してしまった。お腹も一杯になり、大満足でした。

2日目の朝は、「朝市どんぶり横丁市場」の中にあるお店で食べた。「朝市どんぶり横丁市場」は、偶然にも4月25日にオープンしたらしいです。朝早く行ったほうがいいよー。10時くらいになると、結構人が増えます。朝市なのにみんな遅い朝食なのね。。。2日目に行ったお店でも「ウニ~」ははずせず、3種類の具が入ってるどんぶりを食べました。まずくはないんだけど、1日目に行ったお店のほうがおいしい気がしたんです。だから、、、

3日目の朝はまた初日に行ったお店に行くことにしました。やっぱり三色丼に「ウニ~」ははずせなかったよー。やっぱりおいし~!そして、「根ボッケ」も食べてみました。ちょっと食べすぎの3日間でした。でも函館行ったら折角だからおいしいもの食べなきゃね~。

DSC02820 朝食の話ばかりしたんだけど、朝市というからにはちゃんと魚介類や農産物などが売られているお店がたくさんあるんですよ。朝食を食べる目的で朝市に通いましたが、必ず声をかけられます。「おね~さん、見ていってよ~、安くするよ~。」という声が飛び交うんだな。そういった声の中、立ち止まらずひたすらニコニコして歩くのは結構辛かったです。。。でも、立ち止まると私の性格上、絶対買っちゃうな~と思って、最終日まで我慢してました。最終日は、私と旦那の実家に、そして我が家にも「カニ」を買いました。これが、我が家のお土産の毛ガニ~。「ホタテ」もおまけにつけてくれました。結構、おっちゃんとお話してると色々おまけくれたり、安くしてくれます。これも朝市の醍醐味かもね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月10日 (火)

函館(観光その3編)

今日は、函館山について紹介するね~。

DSC02663 函館山にはロープウェーで午後4時過ぎに登りました。その時間には人はまだほとんどいません。取り敢えず、記念写真をとった。それにしてもちょ~寒いっ!それに風も強いっ!とても暗くなるまで外では待っていられないので、建物(お土産屋さんやレストランが入ってるよ)の中に入ったり、外に出たりして待つことにした。

6時30分頃になり、ようやく日が入り始めたので、また外で夕日をDSC02675 眺めることに。でも、やっぱりすごく寒くてガタガタしてました。函館の朝と夜は寒かったのですが、函館山は更に寒いって感じです。 気づくと人がすごく増えてるじゃーありませんか~。

DSC00558暗くなると人の数は更に増し、更に寒さと風が強まるのだ~。他の人も寒さを我慢しながら、夜景の写真とったり、眺めてます。私もその中の一人となってたんだけど。。。夜景が見えると寒さも一瞬忘れることができます。それくらいきれいでした。背の低い私は人だかりの中夜景を見るのも一苦労!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月 9日 (月)

函館(観光その2編)

今日は、函館観光その2と題して五稜郭紹介しま~す。

DSC02619 五稜郭に行った目的は桜です。桜は丁度満開といった感じでした。五稜郭の桜の木は上部がカットされているので、1本1本の木にはそれほどボリュームは感じられませんが、木の数が多いのでやっぱりきれいですよ~。たくさんの人がお花見していました。お堀にはかもめがたくさんいました。寒い海よりお堀のほうが過ごしやすいんでしょうか?あと、お堀ではボートにも乗れるようです。

DSC02621五稜郭といえば、やっぱり五角形の形を見たいよね~?っ て私は思ってました。もちろん、五稜郭タワーにも上りました。でも、五角形はよく映画とかで見るようには見えないのね。。。来年の春には新しい五稜郭タワーが完成する予定らしく、丁度建設真っ最中でした。今のタワーより大きそうな感じです。新しいタワーが出来たら、五角形見えるのかな~?

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005年5月 8日 (日)

にんじんケーキ

今日はにんじんケーキを作ったよ~。何かつくるかな~とレシピ本を眺めてると、にんじんケーキの材料が揃ってるぞーという事に気づいたので作ってみることにした。

DSC02819作り方もチョー簡単でオーブンで焼いてるときの香りがすごく美味しそうだった。これはいけるかも!「できたー」、と思って味見してみると香りや見た目ほど、すごく美味しいってほどでもないな~。もうちょっと何か研究しておいしいにんじんケーキが食べたいなぁって感じ。 にんじんとオレンジの絞り汁以外は普通のケーキの材料とほとんど変わらないのに、何がよくないんだろう?それともこんな程度のものなのかな?また色々材料を変えてみて、美味しくなったときにレシピお教えします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年5月 7日 (土)

本葉が出てきた!

旅行に行っている間にかぼちゃもプチトマトもすっかり大きくなってました。本葉が出てきたみたいです♪

DSC02814 かぼちゃは、2粒ずつの種を4箇所にまいたので、1箇所に2本の芽が出てきてるところもある。だから、「悲しいかな~。。。」、間引きをすることに。小さい方の芽を取り除くんだけど、これもかぼちゃを育てるためと思って覚悟を決めた。根っこから近いところから抜いたつもりが、茎の途中で切れてしまった(写真に写ってるのはきれいに抜けたけど)。。。こんなに小さいのに根はかなり頑丈にはっとるんかねぇ???すごい生命力じゃねぇ~。

DSC02815 プチトマトもギザギザの形の葉(これが本葉)が新しく出てきたよ~。プチトマトは、プランター一面にまいたので、小さい芽があちこちから出てきました。これもそのうち間引きしなきゃならんのかと思うと悲しくなる。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

函館(観光その1編)

5/5から3日間、函館旅行に行ってきました。1日目は、7:40の羽田発の飛行機、最終日は19:40の羽田行の最終便を使ったんですが、丸々3日間遊べましたよ~。

1日目は函館市内の観光、2日目は大沼、3日目は日本海沿いや津軽海峡沿いをドライブしました。これから何日かに分けて紹介して行こうと思います。

今日は、「観光その1」と題して紹介するね~。

DSC02649 函館の元町を歩くと坂が多いことがよく実感できます。たくさんの坂が港に向かってまっすぐあるんですが、その中でも「八幡坂」はよくCMに使われたりしてます。ポッキーのCMでも使われたので、「ポッキー坂」とも呼ばれてます。まだこの時期、木の緑がないのですが、夏になると木の緑と海の青で爽やかな眺めになるのが想像できます。

他にも、教会や異国文化を感じられる古い建物がたくさんあります。「旧函館区公会堂」は古い建物の1つで300円で建物内を見学できます。貸衣装屋さんもあって、レトロなドレスを着て公会堂の中を回って歩けます。私が見学していたときにもパラパラとドレスを着たお客さんがいました。20分1000円でかりることができるので記念によいかもしれません。私はそんな勇気がありませんでしたが。。。

歩き回って疲れたときには、おしゃれなカフェをちょくちょく見かけることができるので、休憩がてら寄ってみるといいんじゃないかと思います。私たちは、「元町茶寮」という喫茶店でお茶をしました。”抹茶のチーズケーキ”は、甘さ控えめでおいしかったです。抹茶ムースとあずきとチーズの3層ですが、抹茶の部分は少しの苦味があって大人の味でした。店内は和風な感じでゆったりした時間を過ごすことができます。

次に赤レンガ倉庫群ですが、海沿いに建ち並んでます。函館駅から歩いていける距離だと思います。建物の中には、お土産屋さんやレストラン、カフェがあります。「Cafe & Dining Kanemori」で夕食を食べましたが、どれもはずれのない料理でした。”豆腐の味噌チーズ焼き”(だったかな?)は、かなりヒットでした。家でも作れるかな~??DSC02738

他には「函館ビアホール」にも行きました。そこでは、150mlずつ4種類のビールを飲み比べ られるメニューがあります。飲みやすくてついついグイグイいっちゃいます。他には、アルコール度10%のビールにも挑戦しました。飲みやすくて飲んでたんですが、後から結構アルコールの強さが感じられた危険なビールでした。料理はおつまみとして食べるものが多いと思います。その日が偶々だったのか分かりませんが、19:30からピアノとフルートのライブが始まりました。生演奏でますます心地良くなります。どうも21:00からもやってるようです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005年5月 4日 (水)

今は春?冬?

昨日は、長野・群馬方面へ丸一日ドライブ。高校時代の友達が我が家に遊びに来ていたので、よく行く定番コースを案内することにした。GWなのでいつもより早めに7時に家を出発!しか~し、既に高速は大渋滞のようなので、下道で行くことに。。。やっぱり、GWだねぇ。

今日は、浅間山志賀高原について紹介しま~す。asamayama

まずは浅間山。浅間山は、長野と群馬の県境にある標高2568mの火山です。2004年9月1日に21年ぶりに活動を始めて、今も噴煙をあげています。その証拠写真。浅間サンラインからは、山の裾野から山全体が見えるので、コンビニで一時停止して眺めることにした。昨 日はすごく暑かったので、風がとても涼しく吹いてて気分爽快!観光客気分で浅間山を写真にパチリ。やっぱり、肉眼で見たほうがきれいで、クリアだ。。。何だこれは!?電線が写ってしまった。。。せっかく、いい景色なんだから電線は地下に埋めて欲しいよねぇ~。

DSC02576志賀高原は私の特に好きな場所。季節によって、全然違う景色を堪能できるんです。あ と、私の好きな「しらかば」がたくさん生育しているし。今の時期はやっぱり雪です。雪景色の中に所々見える緑が特にきれいです。スキーヤーがいたり、雪の上でバーベキューをしている人がいたりと異様な光景。2週間前に行ったときは、雪がちらついていて何と気温は-4℃でしたが、昨日は9℃でした。何だかすごく暖かく感じて、気持ちいいねぇ~。これは車の中から撮った写真ですが、見上げるほど巨大な雪の壁です。本当に今は春?って気分になりません?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年5月 2日 (月)

かぼちゃのムース

pumpkin 今日は、かぼちゃのムースを作ってみました~。

会社の先輩から借りた本の中のレシピの1つで、結構簡単なわりにおいしいのだ。健康にもいいしね。一度作ってみたら、旦那からアンコールがあり、何度か作っている一品で、最近の我が家の密かなブームとなっている。

材料:

  • かぼちゃ 300g(正味200~220g)  →我が家では適当で、これよりも多目に入れてます。
  • 卵黄  1個分
  • 粉ゼラチン 10g(大さじ2の水と合わせてふやかす)
  • 砂糖  90g・・・A  →本では90gとなってますが、60gまで減らしてみました。カボチャ自身の甘さにもよると思いますが、このくらいだと、甘さ控えめでおいしいです。
  • 水  1カップ・・・A
  • 生クリーム 100g
  • 卵白  1個分

作り方:

  1. かぼちゃは皮と種をとり、乱切りにしてやわらかくゆでる。ざるにあげて水気をきり、鍋に戻して弱火にかけて水分をとばしながらつぶす。人肌に冷めたら卵黄を加えて混ぜる。  →この作業だけでかぼちゃはかなりなめらかになるよー。ちょっと小さいつぶが残るけど、なめらかな中に違う食感があっておいしいよ。気になる場合にはこしたほうがいいかも。
  2. 小鍋にAを入れて火にかけ、砂糖がとけたら火をとめ、ふやかしたゼラチンを加えて混ぜる。  →ゼラチンは、ちゃんと溶かしてね。じゃないと、食べたときに固まりっぽいものが残っちゃうので。
  3. 2を1の鍋に加えて混ぜ合わせ、少しとろみがついたら生クリームを混ぜながら加え、とろりとするまで時々混ぜながらなべ底を冷水につける。  →この時点ではカボチャスープみたいだよ。
  4. ボウルに卵白をかたくあわ立て、3に加えて混ぜ、水でぬらした型に流して冷やし固める。

これは、その日に食べるとふわふわとしてやわらかくて、次の日に食べると前の日より、固めのプリンみたいで食感が全然違います。好みによると思いますが、ムースっぽいのは、その日かな~と思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年5月 1日 (日)

生きてる証拠?

かぼちゃの状況だけど、子葉が開きました。芽が出て2日目にしてはおおきぃね~。いい感じ。

ところが、、、夜見てみると、

「葉が立ち上がっとるじゃん!大丈夫か、かぼちゃ!?気温が下がったから??」

調べてみると、正常に育っているかぼちゃの葉はどうも違うみたい。しかも、この子葉の動きを目安に育苗管理するとよいそうだ。こんな苗が良い苗だそうです。

  • 午前8時、子葉が水平に開き、葉先がやや下向き(床温24℃、気温16℃)
  • 正午は、子葉が水平に開き、葉先が少し上向くのがよい(床温25℃、気温19℃)

DSC02556

  これは11時頃、なかなかいいんじゃない?


  • 午後8時頃は、子葉が上向く (床温25℃、気温18℃)

pumpkin

これは19時頃、ちょっと立ち上がり過ぎのような気が。。。ちょっと、気温が低いから?


  • 午前0時になると、さらに上向き、ほぼ45℃の角度になるように子葉が立ち上がる(床温24℃、気温17℃)

全く話は変わるけど、今日は大学時代の友達の家に遊びに行った。9月が出産予定らしい。ということは、このかぼちゃも丁度収穫が終わってる頃かな?1つでもあげられるように頑張って育てなきゃ!出産はかぼちゃを育てるのとは、比にならないほど大変だと思うけど、栄養たくさんとって元気な赤ちゃんを産んで欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »